読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記のような、それ。

マエミルの、あれやこれや。

テレビ

小さい頃はテレビをよく見ていたんですが、最近はほとんど見なくなりました。話題になったドラマも、見たいな〜と思いつつ結局見れてなくて。

 

高校や大学で異文化や人権、差別や貧困について学んでからだと思うのですが、バライティー番組やワイドショーを見ていると色んな疑問を持つことが多くなりました。

 

たくさんある中で特に苦しくなるのが、人の見た目をバカにして笑いをとったり、理不尽なドッキリを仕掛けて困ってる姿を引き出そうとすること。

 

太っていることや髪の毛が薄いということでこんなに人をバカにする国は珍しいと思います。私も日本という国で育ったので、他国の文化や情勢を学ぶまで、太っていることや髪が薄いことは恥ずかしいことだと認識してしまっていました。大きな間違いです。

 

太ることや髪の毛が薄くなってしまうこと、その他にも見た目の変化には色んな原因があります。遺伝、病気、薬による副作用、その他にも世間ではよく知られていない理由で何かしらの体の変化が現れることがあります。

 

しかし、原因がある無いに関わらず、人の見た目をバカにしてはいけません。何気なくテレビをつけていると、そういった場面を多く目にするので、落ち込みます。落ち込んでしまうから、テレビはあまりつけなくなっていました。

 

しかし、最近のテレビドラマではジェンダーや貧困、差別について取り上げているものが増えてきているらしいので、話題になっているドラマをいくつか見てみようと思いました。友人が、ガッキーガッキー言っていたので、とりあえず逃げ恥から見ようと思います(*´ω`*)